地域密着型は口コミ命。そこを突く。

kutikomi

引っ越しマニアな私は、回数を重ねるごとに賢くなっていきました。

いまは1か所におさまっていますが、以前は1年から2年ごとに飽きれば引っ越しをしていました。

初めは何も考えていない学生からのスタートでしたが回数を重ねると自然と知恵がついて最終的には情報屋みたいになっていました。

 

1番最後の引っ越しの時の状況を書きます。
超観光地で学生がめちゃくちゃ多いこの土地は、引越も多く引っ越し業者も多いです。

 

そんな中、友達が使ってかなり値切れたという業者を紹介してもらいました。

 

友達も紹介を受けて利用したとのこと。
友達には、絶対に友達に紹介されてって言うんやでーと。

 

早速ネットで検索すると見積もりシミュレーションが。
大きな荷物や割れ物が多い私は素直に入力。
見積もりは20万オーバー。

 

敷金礼金だけで高いのに無理無理ー(T-T)
電話しました。

さっき見積もりだしたんですがー
そうですね、その通りになります。

 

・・・・むこうは引っ越しの多いこの街なので強気です・・・

友達が安いって言ってたのに。
急に相手の態度がかわりました。

地域密着型の会社なので口コミ重視のようです。

友達は5万あったら十分って言ってたんですけどー

・・・・攻める私に向こうもつらそう・・・

 

5万に近づけることもできますけどと、詳しく荷物の内容を確認してくれました。
すると、パソコン上では1つとカウントされていたものもまとめてカウントしてくれるではないですか・・・

大きさにもよるようですがパソコン上の見積もりで納得していたらまさかの展開ですよね・・・

 

ガラス系や割れ物は自分でバスタオルや毛布で梱包、ダンボールはできるだけ同じサイズで大きめの物で用意すること、

などなどアドバイスをもらい最後5万いないにまとまりました。

 

ただ、小さいごちゃごちゃした荷物は自分で持って行くことが条件でしたが。

最後、又友達にも紹介するので。と端数を更に値切っての5万円でした。

業者は口コミ命なのでそこをつくとベストかと思います。