即決価格の提示を飲んで1万円引き

東京都葛飾区内で、最寄駅をはさんで反対側の地域への近距離引越を行いましたが、
できるだけ安く、かつ安心して任せられる業者に依頼したかったので、まずはインターネットの引越サイトにて安そうな引越社をいくつかピックアップしました。

 

それらの引越社に実際に家を見に来てもらい、相見積もりをとることにしました。

当時は夫婦2人でマンションの3Fに住んでおり、引越先はマンションの2Fでした。

 

どちらも階段のみで、エレベーターはない建物でした。家財もピアノ等の特別なものはなく、大きいものとしてはタンス、冷蔵庫やテレビなどの家電、ダイニングテーブルといった程度でした。ベッドは使っておらず布団だったので、一般的な引越と比べると少しは荷物量が少なかったかもしれません。

 

最初に見積もりに来てくれたのは、アリさんマークの引越社でした。

 

荷物量を見てもらい、出てきた見積額は8万円程度でした。我が家としては、金額が安いか高いかにかかわらず、とりあえず別の業者と相見積もりをとってから最終決定しようというつもりでしたので、正直に「では、他の業者さんと相見積もりをとって比較してから、決めます。」とお伝えしました。

 

すると、アリさんマークの引越社の見積もり担当の方はその場で上司へ電話連絡をして確認した上で、「今日ここで契約いただけるのならば、1万円引いて7万円でやります。」と言いました。

 

そういうわけで、我が家はアリさんマークの引越社に7万円でお願いすることにし、無事引越を行うことができました。

 

  • 安くなったポイント:
  • 3社以上の相見積もり
  • 即決価格の提示を飲んだこと